節約eco生活♪~主婦の生活の知恵手帳~





■■■ 記事の一覧 ■■■

☆下の表から過去の記事に直接飛べます♪↓

【水道光熱費の節約術】
(水道)
食器洗い
(電気)
カーテン
冷蔵庫の製氷機
暖房便座と電気ポット
印刷
(ガス)
ガスコンロ使用法

【家事の節約術】
(洗濯)
洗濯物の乾燥技
   

【炊事の節約術】
ガスコンロ使用法
魚の焼き方
調理バサミ

パン粉でカロリーオフ
豆腐で節約ハンバーグ

【食べ物の節約術】
冷凍保存 ミカン長持ち法
バナナ長持ち法
 

【生活の節約術】
印刷
本の購入法
らくがきに裏紙利用
壁紙、床シートが剥がれたら
   

 

タグ: ,  ,  ,  , 

⑤生活の節約術

【生活の節約術】壁紙、床シートが剥がれてきたら

現在マンションに住んでいるのですが、築10年目を超えると、

どうしても設備にちょこちょこトラブルが起こってきます。

 

入居した時には境目も分からないほどピシッと貼られた壁紙も、

端から少しずつ浮いて剥がれてきたり、

洗面所の床のシートも水で濡れやすいせいか、境目から剥がれてきたりするのです。

 

でもちょっと剥がれたくらいでリフォーム、なんてまだまだ考えられませんよね。

お高いし(^_^;)

 

でもそのままにしておくとみっともない。

ボンドで貼ってみるけど、ボンドがはみ出して汚くなったり、

貼り換えの時にこのボンドの跡が邪魔しそう...

そんな時に便利なのが、製本テープマスキングテープです。

 

WALL.jpg

壁紙と色は違ってしまうので、ちょっと目立つのは...という人には

向きませんが、我が家では壁紙には製本テープ

洗面所の床にはマスキングテープを貼って対処しています。

 

製本テープは粘着力が強いので、もし次剥がすとしたら、

壁紙が破れてしまうリスクがあるのでご注意!なのですが、

粘着力が強い分、3年経った今でも変色することも剥がれることもなく

現状を維持してくれています。

 

FLOOR.jpg洗面所の床はどうしても人が歩くので、汚れやすいし端から剥がれ易くもあるので、

何度も貼り換えられるマスキングテープがお手頃です。

床の色に合わせても良いし、敢えての柄物でも良いのではないでしょうか?(^-^)

 

コツはあまり壁紙やシートが剥がれすぎない内に貼ってしまうということですかね。

特に技術も要らずサッと修理できて、費用もそう掛からないというのが

我ながら良い感じだと思っています♪

タグ: ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  , 

【番外編3】Facebookのアカウントが乗っ取られた!!

今回も番外記事です(^_^;)

実は2018年に私のFacebookのアカウントが乗っ取られるという

事件が起こりました(-_-;)

この手のことは自分だけでなく、友達にも迷惑を掛けてしまうので、

本当に心が痛みます(T_T)

 

私のような想いをしないよう、注意喚起として記載したいと思います。

私が取ったその後の対応策も書いてあるので、

興味のある人は読んで見て下さい(^_^;)

 

まずは経緯を時系列に沿って書いていきたいと思います。

 

6月6日 

14:32 (ログよりIPアドレスから)兵庫県在中の何者かが
     私のFBのパスワードをリセット。

14:33 パスワードを変更(乗っ取り完了)

14:35 メッセンジャーで私の友達に一斉送信
    (乗っ取りから2分後って早っ!!(;゚Д゚))

     メッセージの内容は以下の通り。

     「今忙しい?」

      ↓(何らかのメッセージを返信すると)

     「宜しくお願いします。携帯が壊れたから。
      ライン登録に数名の友達の検証が要るので、
      メッセージの確認をお願いできる?携帯番号教えてもらえる?」

      ↓(何らかのメッセージを返信すると)

     「四桁の検証コードをFacebook送信してくれ」(何様ーーっ!?(-o-;))

15:00頃 私の友人二人から相次いで、

      「(私らしくない)メッセージが入ってきてる。
       もしかしたらアカウント乗っ取られてるかも?」

       と連絡を貰い、FBが乗っ取られていることに気づく。

15:11 幸いメールアドレスは変更されていなかったので、
    乗っ取り犯の設定したパスワードをリセット

15:15 パスワード再設定(アカウントを取り戻した)
    なので、以降はメッセンジャーに返信しても、
    上記のやり取りは送信されることなく、
    私の方からもなぜかメッセンジャーで送信できなかったので
    メッセンジャー上は無返答状態に。

以降~ 取り敢えず私のFBタイムライン上に乗っ取られた旨をお知らせ。
     メッセンジャーがうまく使えなかったので、
     個別に友人個人のタイムラインに書き込んで知らせた。

 

乗っ取られた経緯は不明。

FB上でメールアドレスを含む個人情報は公開していなかったし、

元のパスワードも他で使ったりしてはいなかったので、

FBから直接か、それに関係するアプリから漏れたんじゃないかと思っています。

数日前にスマホデビューして、アプリの何個かにFBに紐付けしたので

個人的にはそれが一番怪しい?と思っています。

 

(その後の対策)

・とにかくメールアドレスがばれてるわけだし、気持ち悪いので、
 それまで使用していたメールアドレスは全部剥がして新規変更

・FBに紐付けしていたアプリは解除→それぞれ単独でパスワードを設定

・うっかり紐付けしないよう、FBの設定でアプリやサイトにつなげないよう
 アクセス制限を掛ける

・普段アクセスしない場所からアクセスした時のお知らせメールを
 スマホに届くように設定
 (もしまた乗っ取られた時にすぐ分かるように、って
  これ最初からしとけばもっと早く気づけたかも~(T_T))

・FBで二段階認証を設定
 (そもそもこれを最初から設定しておけば良かった!(T_T))

・同様にTwitterとLINEも乗っ取られないように二段階認証など、
 セキュリティを強化

 

ここまで対策したけど、やっぱりまたやられるんじゃないかと心配です(-_-;)

取り敢えずこれだけやっとけば、また乗っ取られようとしても

警告や時間稼ぎにはなってくれるんじゃないかなぁとは思っています(^_^;)

 

それにしても今回連絡してくれた友人には感謝!

乗っ取られたらFB経由では連絡できないので、

リアルに連絡取れる方法で教えてもらったわけですが、

もしお知り合いが同じような目にあってて、別の連絡法を知っているなら、

教えてあげると早めに対処できて助かるかもしれません☆

【番外編2】乳がん体験ブログ作りました!!

さて、乳がんになった私ですが、

定期検査で早期発見ももちろん大事なのですが、

元々ガンにならないことが一番大切なので、

原因や予防法などをまとめた乳がん体験ブログを作成中です。

(こちらのブログは放置気味で申し訳ないのですが...(^_^;))

 

よろしかったら覗いてみて下さい☆↓

私の乳がん備忘録
http://aoiki.sunnyday.jp/NO5/BC/

 

【番外編】乳がん検査は適切に!!

今回は番外編です。

 

このことを広く知って欲しくて、

関連のないブログにもこの記事を載せることにしました。

 

さて、いきなりの告白をしますが、

実は私、「乳がん」になりました。

 

ですが、そう深刻な話ではないので、まずは御安心下さい(^_^;)

もうすでに手術もすんで病理の結果も出ており、当初の見立て通り、

ステージ0の非浸潤癌で、リンパ転移も他の転移の心配もなく、

術後の抗がん治療、ホルモン治療も必要なく済みました。

 

リンパ郭清もしていないので、 リンパ浮腫になる確率もかなり少なく、

リハビリもリンパ郭清した場合に比べてかなり軽く済みました。

 

しかし、9年くらいずっと検診を受けていたのに、

一昨年のエコー検査では何も言われず、

去年マンモグラフィ―の検査を受けた時、

私の胸は乳腺が高密度で真っ白に写って見えないというので、

(マンモは何回も受けてるのに、今回初めて)

今年はエコーで診てもらいましたが、

いきなり3.5cmのガンが見つかるなんてびっくりしました。

 

実際はエコーの段階では1.2cmと言われていたのですが、

MRIやCTで立体的に確認したら横に細長く進展していたという...(-_-;)

ステージ0だったにも関わらず、広がりが大きかったので、

乳房温存にしても胸の3分の1を切り取ることになり、

変形は避けられないので、全摘することにしました。

 

ちなみに結局どの先生が触っても、 自分で触っても「しこり」はありませんでした。

最近、腫瘍マーカーの検査も受けていたのですが、

数値はまったく上がってきませんでした。

 

今まで、マンモグラフィーがどんな小さな乳がんをも見つける

万能な機械みたいに思っていましたが、

マンモは石灰化タイプのガンには強いけど、

うつらないタイプのガンもあるということなんですよ~(-_-;)

 

逆にエコーは微細な石灰ガンを見つけることは難しいので、

お互い得手不得手があるということになります。

 

なので、乳がん検査は毎年マンモだけしか受けてない、

マンモは痛いからエコーだけ、とか言う人は要注意です!!

できることなら毎年、マンモとエコーを両方するのが望ましいのですが、

検査費用も高額になりがちなので、

そういう場合は、 最低でもマンモとエコーを1年ごとに

交互に検査するのが望ましいそうです。

(但し、その場合は私のケースのように広がるのが早く、

 最悪命に別状はなくても、全摘になるかもしれないリスクも

 有り得る訳ですが(-_-;))

 

女性の皆さんはもちろん、 大切な伴侶を持つ男性の皆さんも、

是非このことを広く知って欲しいです。

 

もちろんガンにならないことが一番ですが、 早期発見は体だけでなく、

精神的、経済的な負担も減らすことができます。

 

念のために保険に三大疾病特約付けていたのが、せめてもの救い?

治療中にお金の心配をしなくて良かったのは、精神的に大きかったです(^_^;)

(保険の中には非浸潤癌だと保険が出ない保険会社もあるので注意が必要!!)

 

まあ、2人に1人はガンになる時代とは言え、 酒もたばこもやらないのに、

まさかこの年でガンになるとは...(T_T)

これからは食生活見直して、長生きできるよう頑張ります(^_^;)

①水道光熱費の節約術

【水道光熱費・生活の節約術】印刷の節約術

あまり一般家庭で、プリンターで大量に印刷する方は少ないと思いますが、

私は結構コピーしたり、データをプリントアウトすることが多いです。

 

そんなプリンターのインクや紙、電気代の微々たる節約術は、

「読める範囲内で縮小して印刷する」という方法です。

例えばA4版で作成されてる文章でも、B5版に縮小してプリントアウトすれば、

使用インクをその分減らせ、紙の少量化にもなるし、プリントアウトの時間も短くなり、

電気代もその分節約できる、というわけです。

 

ちなみにセコセコ主婦の私は、さして重要でもないものを印刷する時は、

ダイレクトメールやミスコピーなどの裏紙を使い、

新品の紙を使う時も紙の量を減らせるように両面印刷にしたりします(^_^;)

 

それにしても最近のプリンターは両面印刷とかも自動にできて、便利ですね~♪♪

(最近やっと、プリンターにそんな機能がついている機種もあることを知った私(-_-;))

 

タグ: ,  ,